かどや米穀店

03-3961-4182(AM10:00〜PM7:00)

SHOP


美味しいお米 かどや米穀店

魚沼産こしひかり 段丘の華の津端さん

身長はそれほど高くなく、人の話を良く聞く、聞く耳を持たれた方です。人当たりも良く、面倒見が良い性格で、頼もしい印象を受けました。有機栽培(オーガニック)や無農薬のお米に関しても熱心に取り組まれ、良く気が付く性格と、人の話を良く聞く性格から様々な気付きを見せてくれる方です。

ちょっとした事にもよく気付く性格は、稲の成長や田圃の状態、天候や水の状態の変化に良く気付き、農業を営む上で大切な要素だと思います。

農業に従事している以外の時間も、訪ねて行った私に対しての気配りを忘れず、津幡さんの所へ訪問させていただいている間も居心地良く接して下さり、農業以外にもご家族のお話し等沢山のお話しをさせていただきました。

ご家族を愛している事は充分に理解が出来ましたが、ご家族への愛情と変わらない愛情を津端さんは自分の丹精込めて作ったお米達に降り注ぎ、無農薬や有機栽培(オーガニック)のお米作りに熱心にされている方だと言う印象です。

家族への想いやお米作りへの想い。そうした愛情の深さは話さなければ分からないと思います。直接会って話した者だから津端さんのお米作りへの愛情を感じ、実際に田圃や稲の状態を拝見させていただき、丹精込めて作られた津端さんの息子達を販売させていただく事になりました。

良く気が付く津端さんの生産されたお子さん達を沢山の方にご紹介したいなと思うほどの米作りへの愛情を持った方です。

美味しいお米 かどや米穀店

恵まれた風土と気候の津南

名水百選 龍ヶ窪

美味しいお米 かどや米穀店

新潟県津南町にある湧水「龍ヶ窪」は環境省の名水百選に選定されています。昔、龍が3日3晩、雨を降らせてできたという伝説を持つ沼。早春にはクロサンショウウオが卵を産みつけ、希少なカワマスも生息し、その沼の清冽さは1日1回入れ替わるほどの豊富な湧き水により保たれています。

 

日本最大級の河岸段丘

美味しいお米 かどや米穀店

険しい山岳を縫って走る日本一の長流「信濃川」。その信濃川沿いにある新潟県津南町は、河岸段丘と呼ばれる信濃川とその支流によって階段状につくられた、特異な地形となっています。段丘崖の高さや段丘面の広がり、そして九段にも及ぶ段数などから日本最大の規模であるといわれています。

 

寒暖の差

稲は日中太陽の光を浴び光合成を行い糖分を蓄えますが夜間は、呼吸をするため糖分が消費されます。津南のような高冷地は夜間気温が上がらないためあまり呼吸をしない状態です

なので蓄えられた甘みを逃さない!!それこそが、段丘の華の美味しさの理由です。

 
ご注文はこちらから
 

かどや米穀店

住所:東京都板橋区中板橋18-9

電話:03-3961-4182

FAX:03-3964-6677

営業時間:10:00~19:00

定休日:日曜・祝日

開業:昭和 23年