かどや米穀店

03-3961-4182(AM10:00〜PM7:00)

SHOP


お米屋さんを選ぶ際に重要なポイント

一番重要な事はお米屋さんに質問をする事が大事です。

お米屋さんに限らず、どんな商品を販売しているお店の方も、自分の所で取り扱っている商品をまずい物です。と言われたり、悪いものです。と言われる方はいらっしゃいません。皆、自分の所で取り扱っている商品を良い物だと思って取り扱っているからです。ではお米屋さんに質問すると何が分かるかと言うと、そのお米屋さんがどこにこだわっているかが分かる為、そのお店で取り扱っている商品がどういったこだわりを持った商品か?と言う事が分かります。

例えば、当店の場合、有機栽培(オーガニック)のお米にこだわり、農家さんと直接やり取りをしているお米を前提に、玄米で販売させて頂く事にこだわらせて頂いています。TVのCMで流れる「ゆめぴりか」や、無洗米(今は販売していません。)の様に時代の流れによる物も取り扱いさせて頂いていますが、当店がお薦めさせて頂くお米は農家さんと直接話し、農家さんがどういった事にこだわり、どういった方が作り、私共も納得をしたお米を販売させて頂く事にこだわっています。

お米は毎日皆食べるのだから絶対に必要でしょ?近所の人に販売していければいいよ。と言うお米屋さんも中にはいらっしゃいます。そして、ウチで扱っている物は美味しいよ。と、どこにでも販売しているお米に対して、「ウチのお米は」と思っていらっしゃるお米屋さんももちろんいらっしゃいます。自分達の販売している物が「最良である」と言う事に対して疑いを持っていないお米屋さんは、「お客様が納得頂けるお米」なのでしょうか?と言う疑問があります。

商人お米屋さんがお客様を選ぶのではなく、お客様が購入するお米を選ぶ。だからこそ、メリット、デメリットと言うものをきちんとお客様にお伝えする必要があるかと思います。

きちんとお客様にこのお米は○○で、この値段ならお得ですよ。と言うメリットのある情報だけをお伝えするのではなく、玄米販売をすると、精米をした際に籾殻の分だけ規定の質量よりも少なくなりますという事等のデメリットもきちんと話して下さるお米屋さん選びが出来る事がポイントになるかと思います。

当店で取り扱っているお米は、「5kgで1000円」とか、そう言ったお米を販売する事が出来ません。有機栽培や無農薬のお米はこだわりの分どうしても価格に対して下げる事が出来ない限界と言うものがあります。こう言った事はお店に展示してあるPOP等に書くスペースもありませんから、お米のメリット、デメリットをきちんと話して下さる。もしくはホームページに記載されているお米屋さんを選ぶ事は毎日の食卓にのぼるお米屋さんを選ぶ上でかかせません。

かどや米穀店

住所:東京都板橋区中板橋18-9

電話:03-3961-4182

FAX:03-3964-6677

営業時間:10:00~19:00

定休日:日曜・祝日

開業:昭和 23年